おすすめダットサイト(ホロサイト)EOTech(イオテック) 

EOTech EXPS3-0(イオテック) おすすめ

 

  1. EOTech(イオテック) EXPS3-0 評価

 

1.EOTech(イオテック) 評価

EOTech EXPS3-0(イオテック) おすすめ

EOTech(イオテック)のHWSの一般的なレッドドットのレティクルに比べると、ターゲットシューティングにおいては優位に働きます。

EOtech ダットサイト おすすめ

レティクル

EOTech(イオテック)-68MOAのリングは、スピード射撃に適しており、センターのドットの大きさは1MOAでダットサイトの中でもっとも小さいレティクルの大きさの仕様になっています。

 

Typical Red Dot(一般的なダットサイト)、一般的にダットは2MOAから4MOAの大きさで見やすい大きさになっています。

 

200ヤード先では、ターゲットを4から8インチ隠してしまいます。EOTech(イオテック)ならターゲットは2インチ程度しか隠れません。

 

これでターゲットを覆い隠してしまって確認のために、一度センターを外して確認する時間を省けます。

 

視野

EOtech ダットサイト おすすめ

EOTech(イオテック)-長方形のディスプレイはより広い視野を確率します。

 

Typical Red Dot(一般的なダットサイト)-丸い形状のディスプレイはEOTech(イオテック)より視野が狭く、チューブ型のダットサイトはトンネルの効果で、周辺の視野が削られます。

 

 

倍率によるダットの大きさの変化

EOtech ダットサイト おすすめ

EOTech(イオテック)-1MOAのドットは、拡大しても、レティクルの大きさ自体は大きくなりません。

イオテックのブースターをしようすると、倍率が3倍になります。しかし、レティクルの大きさは変わらないので、視野を邪魔することはないです。

 

EOTech(イオテック)のブースターはこちらです↓

EOTech G33STS イオテック

ブースターとEOTech(イオテック)本体をつなげるとこんなかんじですね。

EOTech G33STS イオテック EOTech G33STS イオテック

 

 

うん、いい感じ。

EOtech ダットサイト おすすめ

 

 

EOTech G33STS-TAN

タンカラーもありますね。こちらもAmazonで普通に販売しています。

EOTech G33STS-TAN EOTech G33STS-TAN

 

EOTech EXPS3-0(イオテック) おすすめ

定番のレプリカもあります。