Sightron(サイトロン)ライフルスコープ TR-X 比較

サイトロン TR-X

サイトロンから販売されているライフルスコープの紹介です。新しいTR-Xです。

ライフルスコープの性能を比較します。

 

  1. TR-X スペック比較
  2. レンズのクリアさを比較・ハニカムフィルター
  3. SHIハンティング実銃用ライフルスコープと比較

 

 

1.TR-X スペック比較

サイトロンから販売されているライフルスコープの紹介です。2種類販売されました。昔のTR-Xとはずいぶん形が変わりましたが、一様後継機という扱いです。メーカーは同じです。

sightron TR-X ライフルスコープ比較

≪主な仕様≫

・倍率:3-9倍・対物レンズ径:40mm・アイレリーフ:100mm/78mm・チューブ径:1in・レティクル:MIL-DOT・防水:窒素封入完全防水・全長:305mm・質量:440g

≪主な仕様≫

・倍率:1.75-4倍・対物レンズ径:32mm・アイレリーフ:83mm/78mm・チューブ径:1in・レティクル:MIL-DOT・防水:窒素封入完全防水・全長:265mm・質量:410g

 

 

2.レンズのクリアさを比較・ハニカムフィルター

そのまま何もつけずにスコープを見た状態です。

sightron TR-X ライフルスコープ比較

 

ハニカムフィルターを付けて見た画像です。

sightron TR-X ライフルスコープ比較

少し反射してるのが映りこんでいますが、肉眼で見た感じは全く気にならないです。

 

ちなみにハニカムサイトは付けるとこんな感じです。

sightron TR-X ライフルスコープ比較

 

スコープをのぞいた時の明るさが半端ないです。光集率が半端ないです。流石光学メーカーSIGHTRON JAPANという感じです。1.75倍でも肉眼で見るよりはるかに明るいです。

 

ちなみにこのライフルスコープですが、同SIGHTRON JAPANが販売してるハンティング用のライフルスコープSIHと同じ品質で実銃対応の品質です。

 

 

3.SHIハンティング実銃用ライフルスコープと比較

実重対応のライフルコープです。ちょっとTR-X比較してみます。
これですね。ライフルスコープ SIH 3-9X40 MD SIR31-0033

サイトロンジャパン sightron SIH ライフルスコープsightron TR-X ライフルスコープ比較

見た目はほとんど同じですが、一番の違いが、ウィンテージとエベレーションの部分です。

TR-Xはミルスペック仕様になっています。クリック感はカチカチしてて好きです。

sightron TR-X ライフルスコープ比較

 

 

こっちがSIHのクリック部分です。普段はキャップがついてます。

サイトロンジャパン sightron SIH ライフルスコープ

 

サイトロンジャパン sightron SIH ライフルスコープ キャップ

それ以外はほとんど同じです。価格はサイトロンのSIHの方が5000円ぐらい安いですね。

実銃対応のサイトロンのSIHのライフスコープの方が、

トイガンスペック仕様のサイトロンのTR-Xのライフスコープの方が高いですWW

 

余談ですがTR-Xは中国製で

SIHはフィリピン製です。